本文へジャンプ
 

トップページ > 広報・トピックス>緊急性のない119番通報はやめましょう!

広報・トピックス

 

緊急性のない119番通報はやめましょう!

 119番は火災や救急の際に利用する通報専用ダイヤルです。

(三次市内及び庄原市内からの通報は,三次市にある備北地区消防組合の通信指令セ

ンターへつながります。)

 

 しかし,近年,いたずら問い合わせといった緊急性のない通報が多数あります。

 

 119番の電話回線の数には限りがあります。本当に消防車や救急車を必要とする

人が119番を利用できるように,緊急性のない通報はやめましょう。

 

 なお,いたずらについては,法律によって禁止されており,罰則が定められていま

す。絶対に行わないでください。

 

 また,問い合わせについては,次の問い合わせ先の利用をお願いします。

 

災害情報に関するお問い合わせ

   災害情報ダイヤル     (0824)62-5119

 

当番医などのお問い合わせ先

   備北地区消防組合(代表) (0824)63-1191

  市民の皆様のご理解とご協力をお願いします。

お願い!

 

ページトップへ


消防署のご紹介

備北消防組合イメージキャラクター トンビくん

建物の防火安全情報 表示制度

火災予防措置命令状況

違反対象物の公表制度

備北消防管内AED設置箇所

消防法の改正による住宅用火災警報器の設置について

備北地区消防組合

広島県三次市十日市中
三丁目1番21号
TEL:(0824)63-1191(代)
FAX:(0824)63-3446
消防本部
 総務課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9573
 予防課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9574
 警防課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9575
 通信指令課(代表)
 TEL:(0824)63‐1191