本文へジャンプ

トップページ > 三次消防署 > 中国新聞みよしファミリー > 2008年8月

三次消防署

中国新聞みよしファミリー 2008年8月

正しい花火の遊び方

  夏の風物詩、花火の時季になりました。鮮やかな花火の原料は火薬が使用されています。安全に楽しむためにつぎのことに注意して遊びましょう。
  

□ 花火に書いてある使用方法を守って遊びましょう。

□ 花火は人や家に向けたり,燃えやすい物のある場所では遊ばないようにしましょう。

□ 風の強いときは,花火はやめましょう。

□ 水を用意して遊びましょう

□ 打ち上げ花火を手に持ったりした,危険な遊び方はやめましょう。

地震への備え

 地震による犠牲者の多くは,地震発生による建物の倒壊や家具の転倒によるものです。地震から身を守るためには,日頃から地震への備えが重要です。住宅における地震への備えには次のようなことがあります。


常備品

地震発生時には自らの身を守ることも大切ですが,近隣住民や周囲の人との協力が必要です。


 住宅用火災警報器の設置が義務化になりました。
  新築住宅は 平成18年6月1日から
  既存住宅は 平成23年5月31日までに

  早めの設置をお願いします。

中国新聞みよしファミリー一覧へ»

ページトップへ


三次消防署

消防署のご紹介

備北消防組合イメージキャラクター トンビくん

建物の防火安全情報 表示制度

火災予防措置命令状況

違反対象物の公表制度

備北消防管内AED設置箇所

消防法の改正による住宅用火災警報器の設置について

備北地区消防組合

広島県三次市十日市中
三丁目1番21号
TEL:(0824)63-1191(代)
FAX:(0824)63-3446
消防本部
 総務課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9573
 予防課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9574
 警防課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9575
 通信指令課(代表)
 TEL:(0824)63‐1191