本文へジャンプ

トップページ > 三次消防署 > 中国新聞みよしファミリー > 2009年8月

三次消防署

中国新聞みよしファミリー 2009年8月

防災の日

 市民のみなさん!9月1日は何の日かご存知ですか?

正解は「防災の日」です。これは大正12年9月1日の関東大震災の教訓を忘れず,またこの時期に多い台風への心構えの意味を含めて,昭和35年この日を「防災の日」と定めました。

毎年,台風などの自然災害により国内外問わず多くの被害がでています。この日を機会に自然災害の恐ろしさや,対策について確認しておきましょう。

地震への備え

 2008年6月に起きた岩手・宮城内陸地震はみなさんの記憶にあたらしいと思います。地震による犠牲者の多くは,地震発生による建物の倒壊や家具の転倒によるものです。地震から身を守るためには,日頃から地震への備えが重要です。住宅における地震への備えには次のようなことがあります。

常備品

 地震発生時には自らの身を守ることも大切ですが,近隣住民や周囲の人との協力が必要です。

消防吏員募集

備北地区消防組合では,次のとおり消防吏員を募集します。

採用予定人員  若干名

受験資格者  昭和60年4月2日から平成4年4月1日までに生まれた人で学歴及び性別は問いません。

申込方法  平成21年8月3日(月)から平成21年8月21日(金)までに所定の申込書に必要事項を自書し,「備北地区消防組合消防本部総務課」へ提出してください。

詳しくは備北地区消防組合のホームページを見てください。

HPアドレスhttp://www.119-bihoku.jp/

 

 

 

住宅用火災警報器の設置が義務化になりました。
  新築住宅は 平成18年6月1日から
  既存住宅は 平成23年5月31日までに

  早めの設置をお願いします。

中国新聞みよしファミリー一覧へ»

ページトップへ


三次消防署

消防署のご紹介

備北消防組合イメージキャラクター トンビくん

建物の防火安全情報 表示制度

火災予防措置命令状況

違反対象物の公表制度

備北消防管内AED設置箇所

消防法の改正による住宅用火災警報器の設置について

備北地区消防組合

広島県三次市十日市中
三丁目1番21号
TEL:(0824)63-1191(代)
FAX:(0824)63-3446
消防本部
 総務課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9573
 予防課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9574
 警防課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9575
 通信指令課(代表)
 TEL:(0824)63‐1191