本文へジャンプ
 

トップページ > 広報・トピックス>ガソリンの販売規制の強化について

広報・トピックス

ガソリンの販売規制の強化について

 令和元年7月18日に京都市伏見区の株式会社京都アニメーションでガソリンを使用した放火殺人事件が発生しました。この事件で,71人が被害に遭い,うち36人がお亡くなりになりました。

 この事件を受けて消防法が改正され,令和2年2月1日からガソリン容器への詰め替え販売規制が強化されています。(車への給油ではなく,携行缶などに入れて販売する場合) 

ガソリン販売の規制強化について

住民の皆様へ

 危険物は身近にある物に多く利用されており,私たちの日常生活の中で,たくさんの方が使用されています。しかし,正しく使用しなければ,火災を引き起こしてしまう危険もあります。そのため,一人ひとりが危険物について十分に理解し,安全に使用して頂くようお願いします。

ページトップへ


消防署のご紹介

備北消防組合イメージキャラクター トンビくん

建物の防火安全情報 表示制度

備北消防管内AED設置箇所

消防法の改正による住宅用火災警報器の設置について

備北地区消防組合

広島県三次市十日市中
三丁目1番21号
TEL:(0824)63-1191(代)
FAX:(0824)63-3446