本文へジャンプ
 

トップページ > 広報・トピックス>たき火・野焼きに注意しましょう!

広報・トピックス

たき火・野焼きに注意しましょう!

    たき火・野焼きに注意しましょう!

 春季は,空気が乾燥し風の強い日が多く,火災の発生しやすい気象状況となります。備北消防管内では,毎年3月から4月にかけてたき火・野焼きによる火災が多発しています。 

                     

〈たき火・野焼きの注意点〉

 ・乾燥注意報が出ているとき,風の強い日は中止しましょう。

 ・水バケツ・消火器などの消火用具を必ず準備し,確実に消火をしましょう。

 ・火をつけたら完全に消えるまでその場を離れないようにしましょう。

 ・一度に大きな野焼きは危険であるため,少量ずつ行いましょう。

 ・広範囲を焼く場合には最寄りの消防署(出張所)に『火災とまぎらわし

 い煙又は火炎を発生するおそれのある行為の届出』を提出してください。

 

消火器・住宅用火災警報器の悪質な訪問販売に注意!!

 「消防署員や業者を装って消火器や住宅用火災警報器などの訪問販売」や,「防災グッズを送るので住所を教えてください」といった事案が発生しています。消防署が消火器の販売や業者に依頼して物品販売や点検することはありません。不審に思った場合には消防署に問い合わせてください。

 

画像2

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ


消防署のご紹介

備北消防組合イメージキャラクター トンビくん

建物の防火安全情報 表示制度

備北消防管内AED設置箇所

消防法の改正による住宅用火災警報器の設置について

備北地区消防組合

広島県三次市十日市中
三丁目1番21号
TEL:(0824)63-1191(代)
FAX:(0824)63-3446