本文へジャンプ

トップページ > 広報・トピックス>高規格救急自動車の寄贈について

広報・トピックス

 

 高規格救急自動車の寄贈について      

 

            高規格救急自動車が寄贈されました

 このたび,一般社団法人日本損害保険協会から高規格救急自動車の寄贈を受けました。 これは,同協会が自動車損害賠償責任保険(自賠責)の運用益を活用し,自動車事故被害者救済支援事業の一環として実施しているもので,寄贈された高規格救急自動車は庄原消防署西城出張所へ配備します。

   救急車側面写真

               寄贈車両:トヨタ ハイメディック4WD

 

 令和元年11月29日(金)14時から庄原消防署西城出張所において受納式を行い,一般社団法人日本損害保険協会中国支部の鳥羽俊夫委員長から福岡管理者へ目録が,久保井消防長へレプリカキーが贈呈されました。

 福岡管理者は「地域住民の安心・安全の確保のため有効に活用したい。」と謝辞を述べ,同協会へ感謝状を贈りました。

         目録の贈呈写真

                        目録の贈呈      

          レプリカキーの贈呈写真

                     レプリカキーの贈呈

        感謝状贈呈写真

                       感謝状贈呈   

 

 高規格救急自動車は、広い車内空間と傷病者への振動・揺れを軽減する防振架台をはじめ、迅速に救急救命処置を行える設備を備えています。

        車両の見学

                         車両の見学

        記念撮影写真

                          記念撮影

 寄贈いただいた車両を有効に活用し,今後も市民の安心・安全の確保に努めていきます。

ページトップへ


消防署のご紹介

備北消防組合イメージキャラクター トンビくん

建物の防火安全情報 表示制度

違反対象物の公表制度

備北消防管内AED設置箇所

消防法の改正による住宅用火災警報器の設置について

備北地区消防組合

広島県三次市十日市中
三丁目1番21号
TEL:(0824)63-1191(代)
FAX:(0824)63-3446