本文へジャンプ

トップページ >

広報・トピックス

 

消防法令が一部改正されました。

 平成24年5月に発生した福山市のホテル火災,平成25年2月に発生した長崎市の認知症高齢者グループホーム火災で多くの方が犠牲となりました。この火災を踏まえてスプリンクラー設備や自動火災報知設備の設置基準が平成27年4月1日に一部改正され,既存施設は平成30年3月31日までに設置することが必要です。

 

           「スプリンクラー設備の改正基準」

 火災発生時に自力で避難することが困難な者が入所する社会福祉施設等(6項ロ)において,延べ面積275㎡以上のものに設置が義務付けられていたスプリンクラー設備について,原則として面積に関わらず設置することが義務付けられました。

 

           「自動火災報知設備の改正基準」

 小規模なホテル・旅館・民宿・ペンション・バンガロー・山小屋等(5項イ)及び病院・診療所(6項イ),社会福祉施設等(6項ロ)で就寝の用に供する居室を持つものに対して,延べ面積300㎡以上のものに設置が義務付けられていた自動火災報知設備について,原則として面積に関わらず設置することが義務付けられました。

 

           「消防機関へ通報する火災報知設備の改正基準」

 火災発生時に自力で避難することが困難な者が入所する社会福祉施設等(6項ロ)において,自動火災報知設備と連動して自動的に起動することが義務付けられました。

 

※1 消防法施行令等の一部改正(平成27年4月1日施行)  PDF(361KB)

※2 詳しくは,最寄りの消防機関へ問い合わせてください。

 

問い合わせ先 備北地区消防組合

 消防本部予防課      0824-63-9574      三次消防署      0824-63-1192

 三次消防署作木出張所  0824-55-3119       三次消防署吉舎出張所  0824-43-3119

 三次消防署三和出張所  0824-52-3119       三次消防署口和出張所  0824-87-2455  

 三次消防署甲奴出張所  0847-67-2282       庄原消防署          0824-72-9911

 庄原消防署西城出張所  0824-82-2193       庄原消防署高野出張所  0824-86-2955

 東城消防署          08477-2-4005

 

    

 

 

 

 

ページトップへ


消防署のご紹介

備北消防組合イメージキャラクター トンビくん

建物の防火安全情報 表示制度

火災予防措置命令状況

違反対象物の公表制度

備北消防管内AED設置箇所

消防法の改正による住宅用火災警報器の設置について

備北地区消防組合

広島県三次市十日市中
三丁目1番21号
TEL:(0824)63-1191(代)
FAX:(0824)63-3446
消防本部
 総務課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9573
 予防課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9574
 警防課(ダイヤルイン)
 TEL:(0824)63‐9575
 通信指令課(代表)
 TEL:(0824)63‐1191