お知らせ

令和6年度危険物安全週間の実施について

2024.05.16
お知らせ

危険物安全週間の目的

危険物の保安に対する意識の高揚及び啓発を推進することにより、各事業所における自主保安体制の確立を図る期間です。

また、各種行事を行い住民の皆様へも、危険物の取扱いや保管に対する安全意識の普及啓発を目指しています。

実施期間

令和6年6月2日(日)から6月8日(土)までの7日間

危険物とは

消防法上の危険物とは、取扱いを誤ると火災を引き起こす性質のある化学物質をいいます。

例えば、ガソリン・軽油・灯油や塗料などの危険物は、私たちにとって身近な存在ですが火災が発生すると激しく燃え広がり消火が困難となります。

注油ノズルの改造は法令違反です

移動タンク貯蔵所の注入ホースの先端部の注入ノズルについて、手動開閉装置を開放状態で固定できるように改造することは、危険物の流出事故を発生させるおそれがあり、消防法令違反に該当します。

危険物の流出事故防止のため、消防法令を遵守した安全な取扱いを心掛けましょう。

ガソリン携行缶の正しい使い方